スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

linuxでHDUS

haleyさんのLS-GLでHDUSrecfriio server up0944.zipのヘルプなどを参考にしながらやってみた
※実際にやって何が起きてもしらない

ハード
・HDUS(HDUSF)一式
・ICカードリーダー SCR3310-NTTCom(linuxに対応してます)
・地デジが受信できる設備(室内アンテナ、UHFアンテナなど)

その他

recfriio HDUS対応パッチその2(up0127.zip)への改良パッチ
recfriio r4を旧基板HDUS対応にする(+UDP送信)パッチ その2
Linux用 recfriio r4 黒凡/白凡共通 + b25


SKNET_AS11Loader.sys公式にはもう無いのでこことかから落とす
一応DTV関係ツールで最新版が出ていないか確認すること


HDUSセットアップ
詳しくはLS-GLでHDUS

簡単に説明すると各パッチを/recfriior4/recfriior4/に放り込んで

patch -p1 < recfriior4.diff
patch -p1 < recfriior4-newhdus.patch


を実行
パッチ当ての順番間違えると成功しません

makeします
当方の環境では色々足りずエラーが出たので以下インストール
sudo apt-get install libpcsclite-dev libboost* apache2 libusb-dev

as11loaderはhdus-recfriior4/as11loader内にあるのでそこにSKNET_AS11Loader.sysを放り込んでmake
HDUSをつないでsudo ./as11loader

これでひとまず構築完了
cdで/recfriior4/recfriior4/まで移動して
sudo ./recfriio --hdus --b25 --lockfile lock 27 10 tes.ts
27のところは物理チャンネル、10のところが秒数になる
地域や状況に合わせて変更する
物理チャンネルはでんぱでーた on Webなどでどうぞ
フォルダ内にtes.tsが出来れば大体成功
0kbになる場合は電波が十分とどいていない可能性がある
尚、この状態では
SCardCheckDaemonAvailability() PCSC Not Running
とでて
暗号化解除されていないのでvlc等で再生できない


カードリーダーセットアップ
SCR3310-NTTComを接続すると緑のランプが付く
ただ挿しただけでは動かない
sudo apt-get install pcscd pcsc-tools
B-CASを挿して
sudo /etc/init.d/pcscd start
を実行すると緑のランプが点滅し始めるはず
pcsc_scanを実行して
NTTComがどこかに有れば正しく認識されているはず
もう一度sudo ./recfriio --hdus --b25 --lockfile lock 27 10 tes.ts
を実行してみてtes.tsがvlcで再生できればおk


udevを使って固定
neroAacEncの時のように/usr/local/bin/に登録して./をなくす
さらにsudoでいちいちパスワード入力したり、再起動の度にsudo ./as11loaderを実行するのは非常に面倒なのでrecfriio server up0944.zipのヘルプに載ってたudev固定方法で固定

まずは/recfriior4/recfriior4/内のrecfriioを/usr/local/bin/にコピー
sudo cp recfriio /usr/local/bin/
続いて/recfriior4/arib25v021/arib25/src内にある/usr/local/bin/にコピー
cp b25 /usr/local/bin/
権限をsudo chmod u+s /usr/local/bin/recfriio && sudo chmod u+s /usr/local/bin/b25で変更する


(1) video グループに www-data( apache ) を登録

video グループが無ければ

$ sudo groupadd video

で作成し、

$ sudo gpasswd -a www-data video

でグループに追加。ついでに自分のアカウントも video グループに追加する
例えば自分が foo ならば

$ sudo gpasswd -a www-data foo

追加されたか確認

$ grep video /etc/group
video:x:44:foo,www-data

apache を再起動しないとグループファイルの変更が反映されないので注意 ! ( ハマった orz )

$ sudo /etc/init.d/apache2 restart


(2) recfriioが使うロックファイルのパーミッション設定

/var/lock/friiodetect

が無ければ

$ touch /var/lock/friiodetect

で作成してから

$ chmod 664 /var/lock/friiodetect
$ sudo chown
$ sudo chown www-data:video /var/lock/friiodetect

正しく設定されたか確認

$ ls -al /var/lock/friiodetect
-rw-rw-r-- 1 foo video 0 2009-01-10 14:25 /var/lock/friiodetect


(3) USBのパーミッション設定

/etc/udev/rules.d/40-permissions.rules に


# HDUS
SUBSYSTEM=="usb", ENV{DEVTYPE}=="usb_device", \
ATTRS{idVendor}=="3275", ATTRS{idProduct}=="6051", \
MODE="0664", GROUP="video"

# friio
SUBSYSTEM=="usb", ENV{DEVTYPE}=="usb_device", \
ATTRS{idVendor}=="7a69", ATTRS{idProduct}=="0001", \
MODE="0664", GROUP="video"


を追加する。その後HDUSかfriioを差しHDUSなら更に as11loader を実行したらパーミッションが正しく
設定されているか確認する。例えば

$ lsusb
Bus 003 Device 006: ID 3275:6051

と表示されたら /dev/bus/usb/003/006 のパーミッションを調べて

$ ls -al /dev/bus/usb/003/006
crw-rw-r-- 1 root video 189, 261 2009-01-10 12:59 /dev/bus/usb/003/006

と、グループが video となっていれば良い



40-permissions.rulesへの記載は
sudo gedit /etc/udev/rules.d/40-permissions.rules

ただし、usbの電源が完全に切断されると再度sudo ./as11loaderが必要
これを不要にする方法がrecfriio server up0944.zipのヘルプに載ってる
その他役立つ情報が多いので一通り目を通すと良い

スポンサーサイト

テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

mkrv3

Author:mkrv3
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。