FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレイン保持

x265 rev3©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/avi/1462270195

233 : 名無しさん@編集中2016/11/02(水) 18:21:51.31 ID:sg5G6GHh
>>228
グレインのボケや消失を防止したい場合は真っ先にSAOをオフるといいよ
で、平坦部のザラザラが維持されるようにaq-strengthを1.2や1.3にしてpsy-rdを3や4まで上げる
こうすると処理量やレートを激変させずにとりあえず空間的なザラザラが保持されるようになってコスパがとてもいい

rdoqが出番になるのはこれに加えてグレインのさらさら流れるような時間的性質も保持したいという場合
そういう時はrdoq-level=2、psy-rdoq=50とかにしてみて、物足りなかったらaq-strengthとpsy-rdを更に盛るといい
psy-rdoqは50が最大値だけど10とかに下げても大差ないから弱めたい時は4とか2とかその辺の値に
これでもまだグレインが保持できない場合、その原因はレートの絶対的な不足だから、
あとはcrfを下げるなりして目指すグレイン感が得られるまでレートを盛っていくようにする

ちなみにpresetやtuneの類は基本的にあんまり当てにしないほうがいいよ

235 : 名無しさん@編集中2016/11/02(水) 20:39:07.24 ID:Io06CM0X
>>233
なるほど aq-strengthを上げてsaoをoffですね。
以前psy-rdoqは10以上まで盛ったことが有るのですが変化をあまり感じなかったので戻していました。
psy-rdを3や4にしても処理量やレートがあまり変わらないのであればちょっと盛って様子を見てみたいと思います。
psy-rdoqに関してはソース次第ということでしょうか。これも様子を見たいと思います。

このページ(http://x265.readthedocs.io/en/default/presets.html)の"Film Grain"を見ると--sao 0 psy-rd 4.0 psy-rdoq 10(と+α)になっていますね。
aqやcutreeを切る勇気は無いのでそのあたりは切らずに、機会が有ったら --sao 0 と psy-rd 4 を試してみたいと思います。
ありがとうございます。
スポンサーサイト
プロフィール

mkrv3

Author:mkrv3
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。